蜑阪∈
谺。縺ク

青山の不動産購入後のの経済的要因について

購入した家の資産価値がどのように変化していくかという問題は、将来的に住み替えを考えている人はもちろんのこと、そうでない人も高額を投資して購入した家の価値の行く末は大変気になるものです。青山の不動産の資産価値に影響を与える地価動向や地域経済発展の重要な要素となる交通に関してすぐに活用できることがいくつかあります。青山の不動産を購入して環境もいいし、ここなら一生暮らせると思っても、その後に急に転勤辞令がでて、売値が安くて、ローン返済に足りないということがあるかもしれません。このように社会的状況によってローン返済が厳しくなって、家を売却するという話が結構あるようです。建物は、時間の経過とともに老朽化していき、当然価値は下がるようです。

Page Top